フードビジネスはすごい勢いで変化しています。
98年の28兆円をピークに減り続け、今ではその頃の80%ほどになっています。 惣菜やコンビニ弁当などの中食(なかしょく)の売り上げと、店舗数を加味すると一店舗当りのレストランの売り上げはピーク時に比べ半減してい るとも考えられます。
この環境下でデフレが進行しているから大変なことになっているわけです。 それに加えレストランビジネスでは成熟期から衰退期に入りかけ、 価格競争の激化が始まり統廃合が一層進んで来ています。
東京での実態を見ますとそのスピードがとても速いです。
今まさに大手は大手で想像を絶する戦いをしています。
この現実に対し中小企業はどう対処していったらよいか。難しい舵取りをしなければならない時期になりました。
弊社は40年にわたる外食事業を経営してきた経験を生かし、理論理屈ではない結果に結びつくコンサルタント活動が必要との熱い想いのもと、設立された会社です。
大より小の方が有利なことも沢山あります。この利点を活用して健全な発展を願い、お手伝いをさせていただきます。
その為には徹底した現状分析を行い、具体的提案と行動計画の立案、実行指導を行い、結果に結びつく指導をいたします。
外食事業の悩み、苦しみ、喜びはほとんど経験しています。 やってはいけない事、やらなくてはいけない事を熟知していると自負しています。
なんなりとご相談ください。精一杯お手伝いさせていただきます。

代表取締役所長 名和 潔

 


    わが国のフードビジネスの健全な発展を願い
    devote oneself body and soul at once
    速やかに全身全霊で奉仕します

商     号
株式会社フードビジネス研究所
代 表 者
代表取締役所長 名和 潔
住     所
東京事務所 〒160-0023 東京都新宿区西新宿4-16-1-405
電話番号
03-6276-3444

1943年
名古屋市に生まれる。
1966年
明治大学法学部卒業。
1967年
名古屋市にて中華料理専門店を開業する。
1978年
この頃まだ珍しいセントラルキッチンを完成する
1980年
20数種類の中華たれを開発、店舗への導入を図る。
1993年
コンピュータを駆使したオーダーバイキングシステムを完成させ、実施する。
1996年
デパ地下に中華惣菜店を開業する。
1998年
ラーメン専門店の営業を開始する。
2003年
直営店40店舗で一線を退く。
2005年
東京で外食産業の実態を知る業務に携わる。
2007年
株式会社フードビジネス研究所を開設する。
Copyright(C)2007 Food Business Research Institute co.,Ltd. All rights reserved.